明石お魚日記~むらかみ食料品店~

明石の天然のお魚を紹介します。 お魚の種類や食べ方、きっとお魚が大好きになること間違いなしです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明石のカワハギのお刺身 午前中のみの限定販売

DSC03447.jpg

 明石のカワハギの肝が大きくなり、一番おいしい季節になりました。

 カワハギ(丸ハゲ)はこれから海水温度が下がると肝も小さくなり、更に下がると凍死してしまいます。

 長ハゲ(馬面)は低温に強い為、冬中明石の海で獲れます。

 カワハギの身はあっさりしていますので、肝を醤油で溶いて、肝ワサビ醤油でたべるとおいしいいです。

 一晩生簀に泳がせて、活け越しにした物を使います。

 手間と暇が掛かりますので、料理は午前中しか出来ませんのでご了承下さい。

 当然他人にやってもらうと高く付きます。しかし自分でやれば4人でワンコインの物を食べ切れません。

 今の時期の明石のハゲの肝は、他のどの動物の肝よりもおいしいです。

 ただ、明石の魚であっても、血抜きをしていなかったり、活け越しにしないと、このすばらしい味にはたどり着きません。

 それに一晩経ってしまうと肝は潰れてしまいますし、身に弾力がなくなってしまいます。

 明石に居ればこそこういったおいしい物を安く食べられます。

 
 

 
スポンサーサイト

明石の中エビのかき揚げ

DSC03446.jpg

 夏の川津エビやバチエビが終わり、秋にはこちらの中エビと足赤エビが出てきます。

 中エビは小さいですので皮を剥いて食べられませんので、皮付きでから揚げや、かき揚げにするとおいしく頂けます。

 家ではテンプラをしないと言われる主婦が圧倒的です。

 私自身掃除が面倒だからという訳かなと思っていましたが、実はそうではないみたいです。

 うまく出来ない、パリッとサクッとおいしく揚がらないとよく言われます。

 そう言われる方の聞き取り調査をしていくと、原因が分かりました。

 結果から言うと、テンプラをするのに、スーパーのチラシに乗っている安売りの物を使っているということでした。

 サラダ油にも一番絞りから二番絞り、三番絞りとあります。

 三番目ともなると、コシがなく、広告通りさらさらな感じ(悪く言えばシャブシャブ)になります。

 テンプラをする場合メーカーはどこでもいいと思いますが、安売りのものは不向きだと言えます。

 定番商品を買い、明石で獲れる魚と、野菜を揚げれば、京都で食べるテンプラ定食8000円と同じ味になります。

明石の天然のトラフグ 10月中ごろから12月初旬まで

DSC03442.jpg
DSC03443.jpg
DSC03444.jpg
DSC03445.jpg

 明石で天然のトラフグが獲れ始めました。

 毎年10月から12月の年末まで明石でもフグ掛け漁があります。

 白子は12月末に大きくなり、おいしいいですが、値段も天井知らずになり、買って食べるものではなくなります。 よって自宅で食事される方には不向きになります。

 当店では、1シーズン中に5匹から多くて10匹程度販売致します。年末は格別においしいですが、おそらく値段が高すぎて手に入りませんのでご注意下さい。

 毎年、我が家は元日の夕方にふぐ鍋をしますが、冷凍してもあまり味が変わらない為、手に入りやすい今の時期のフグを使います。

 天然で 数が少ないですので、毎年お買い上げして頂いているお客様のみ、順番にご連絡しております。

 当店ではフグの調理師免許を2名取得しておりますので、安心して召し上って頂けると思います。

 従ってフグの肝の提供は固くお断りしております。

 天然のフグはご予約頂ければ数日中にご用意出来ると思います。

 明石のフグはまた特別で、本当にいい出汁が出ます。

 皮も湯引きにしてポン酢で食べられるように処理しています。

 もしご予約がありましたら、ご連絡下さい。
 
 ℡ 078-911-2127 むらかみ

 

今が旬 明石産 鰆(サワラ)の味噌漬け 12月初旬まで

DSC03438.jpg
DSC03440.jpg
DSC03437.jpg
DSC03439.jpg

 明石のサワラの旬がやって来ました。

 10月10日のお祭りの頃から11月3日の文化の日辺りまでが、一番脂の乗っているいる時期です。

 12月10日を過ぎると段々海が冷えてきますので、外海に帰ってしまい、年末には居なくなります。

 広島産の新庄味噌と明石酒造のミリン使い、味噌漬けにしています。

 お刺身にでも出来るサワラで、素焼きでも十分おいしい物を使っていますので、他の地方の方にも好評を頂いております。

 味噌に漬けた日から2日で食べごろになり、その後味噌の味が勝っていきますが、2週間程度家庭用の冷蔵庫に保存できます。

 お正月まで置きたい場合冷凍庫に保存してください。

 代引きでの発送も致しておりますので、電話、FAX E-MALE などでお問い合わせ下さい。

 一万円以上お買い上げの場合、送料は当店が負担致します。

 ご注文は

 〒673-0866

 兵庫県明石市朝霧町2-15-1  むらかみ食料品店

 ℡ 078-911-2127

 メールアドレス fs022mr2@yahoo.co.jp

 宜しくお願いします。


 

お食い初め 祝い膳 2

DSC03436.jpg

 100日の祝い膳です。

 内容は

 明石鯛炭火姿焼き 明石

 栗おこわ     熊本栗 徳島もち米 北海道小豆

 金時煮豆     丹波

 ごぼうの金平   茨城

 小芋       宮崎
 人参  の煮物  北海道
 ナンキン     北海道
 レンコン酢物   徳島

 キュウリと
 ミョウガ酢物   新潟

 枝豆       新潟

 ヒイカの煮付け  明石

 どんこ椎茸煮   大分

 キスのテンプラ  明石

 レンコンすりおろし
 エビ、イカのよせ上げ 明石
 (大ヒット商品レンコンまんじゅう)

 ピーマン
 水ナスのテンプラ 新潟

 鯛のお吸い物
 明石のワカメ入り 明石

 明石鯛刺身    明石

 アオリイカ刺身  明石

 ピオーネ     山梨

 豊水梨      広島

 和三本ロールケーキ

 イギリス製 紅茶

 でした。

 当店に来られているお客様であれば、これぐらい時間があれば普通に出来ると思います。

 普通の内容ですが、一歩明石から出ると手に入らない食材がたくさんあります。

 

 
 
 

 
 

お食い初め 祝い膳 1

DSC03433.jpg

 3番目の子のお食い初めの祝い膳を作りました。

 食材は1万円程度の物で、10人分作りました。

 朝4時から11時まで、昼食に間に合うように4人で料理しましたから、延べ28時間掛かったことになります。

 板前の時給が5千円(親方1500円、台所の経費が1500円で実際の所は2000円)で計算すると人件費だけで14万円です。

 ホテルでお食い初めをすると、20万円掛かったという話はよく聞きますが、中身の食材はは1万円であることはこれでよく分かると思います。

 しかし20万円掛けたとしても、この食材は出てこないと思います。

 明石は所得は低いですが豊かな生活が出来る町であるということは間違いないと思います。

10k 2万円の米

DSC03431.jpg

 新潟県の100パーセント魚沼産、コシヒカリです。

 米は10パーセント新米が含まれていると新米として販売出来ます。

 今年から米もトレーサビリティ(販売経路が分かる仕組み)を導入しましたが、産地は特定できても新米と古米の区別はおそらくしないだろうと思います。

 10k 3000円以下の米は、8万円から12万円の炊飯器を使ってもおいしく炊けないと思います。

 4000円以上の米であれば、まともな物だと言えます。

 新米の玄米で30k(白米にすると27k) 1万円であればどんな炊飯器でもおいしく食べられると思います。

 当店の寿司がおいしい、どのように炊くか教えてもらいたいとよく言われますが、まともな米を使っているからと言っても、あまり理解できない人もいます。

 こちらの10k 2万円の米は特別で、明石では手に入らないと思います。

 これだけ高価でありながら、現地では取り合いになるぐらい売れています。

 明石で獲れる魚を送ると、世界最高の米を送っていただけます。

 これは明石の魚が世界一であると認められているからだと、思います。

 どれぐらいおいしいか、説明するのは難しいですが、3日後死ぬような末期がんの方が、今日は体調がいいのかな、と言って、明石の鰆の味噌漬けとご飯2杯食べたというお客様もいました。

 すっと、体の中に入って行き、あっ3杯目かなと気づくぐらいおいしい米です。

 我が家の元旦に食べる御節(10万円の食材で、18人分 100万円相当の御節を作る)には欠かせない食材です。

信州りんご シナノドルチェ

DSC03430.jpg

 りんごのおいしい季節になりました。

 早生のサンツガル、晩生のフジと言われていますが、その間に出てくるのが、シナノスイートで、今年は更に品種改良されて、シナノドルチェという名で販売されています。

 シナノスイートよりも酸味があり、サンフジに近い硬さと酸味があります。

 リンゴは血圧を正常に保つ効果があります。

 青森県でも下北の方には血圧が高い方が多く、リンゴが採れる津軽の方は正常な人の方が圧倒的にが多いです。

 医者は血圧が高いのは遺伝であると言いますが、3割が本当で、7割が嘘です。

 血圧を正常に保つためには、365日、毎朝リンゴ4分の1食べて、季節に出てくる食材ををバランスよく食べることです。

 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。